ドンドン、突っ込んでおくんなまし~~

暖かいコメント、沢山頂きまして、ありがとうございます。本当に感謝です。

27日は、公もプライベートも「大掃除」の予定なるも、どうしても「横浜に買い物」に出かけないとアカンくなって、横浜に。でも「転んでもタダで起きない私」はエンドリさん桜を見てきました。

やはり敷地半分は、白いテントが張られなにやら建築中。

桜の無事を確かめて、師走のデパートへ。プライベートな買い物じゃなくて、公の買い物ですから、もうねサクサクと用事を済ませて戻って着ました。

しかし横浜に行く度に「よく通ったな~」と感無量です。

しかし、困った。「snapshot」 とか「銀色 暗号 」とか勿論「 unchanged. 」とか、曲が頭. を回って離れず。ツイツイ口ずさんでいる危ない人と化しています。

頭の中がスクリーン状態で、レーザービームやら映像が流れてます。そのため、中々現実復帰が出来ず。
正直な所、ここ数年のキンキコンの中で、今回が一番「頭に残る」コンサートかもしれません。

特に「the EDGE of the WORD 」のスクリーンが印象的で、どうしても「あの映像はなんだろうか?」と気になってしまいます。

娘に「the EDGE of the WORD」 の「ピエタ」の像のことなど話し、「凄いのよ~。全部、意味が有る映像みたい」などと熱く話すと「英国には「『メディアスタディー』と言う学問が有り、映画などの何気ないワンショットにどのような意味が有るかと考えたり調べたりする授業が有るので、お母さんはそう言う勉強したらいいかもね」と言われました。

と同時に「英国人のS君(彼は、日本に職探しに来て、例のNの講師をやっていて今現在求職中な人。将来は「映画製作方面に進みたい」希望の男の子)をキンキコンに連れて行けば、面白がるかもね」と。

その男の子「オレンジレンジ」のライブに行き、「日本語判らんかったけど、凄く楽しかった」と言ってるので、本当に連れて行きたいな~と思ってますが、Mのように「直接のメル友」じゃないので、私がガシガシと誘えないのが歯がゆい。

一旦切ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0