ワァ~~~

「正直しんどい」の感想をチンタラ書いていたら「ライブ~~~」だとか(ラジオ、まだ聞けてません)「剛君のラジオ」での発言です。

詳しい詳細は、来週だとか。

しかし、またまた「チケット」争奪戦です。

もうね、今更ながらに「またまた塀の内側に落ちた~~。神様~、感謝~~」自分の野生の勘に感謝!

これからも「自分の勘」を信じようと決意しました。

最近、面白いくらい「野生の勘」と言うか「内なる心の声」と言うか、それに突き動かされて行動すると「ビンゴ~~」となります。

やはり「全ての事には意味が有る」と再び思えました。その時は「なんでだろう?」と思う事も、後になって意味を持つ。

ツマラナイ意地やクダラナイ自己満足で、道を誤らなくて良かった~

その時は一時的に「溜飲を下げたつもりでも、後になって大きく後悔する事」って、人生しばしば有りますと思えます。


私も時々修行が足らないので、やってしまいますが・・

以前、「我田引剛」の日記にも書きましたが、今は亡き某有名な世界的な財閥となった某氏は、超ド級の貧しい生まれ育ちだったそうです。

そのため、幼い頃から『酷い扱い』を受けたそうです。彼は、その『自分に与えられた、どんな些細な『侮蔑の言葉や行為』も忘れずに(一説によると膨大なリストがあったとか)、彼が大財閥になった暁に、その恨みを(と言っても、数十年も前だし本当に些細な出来事だから、やった人も言った人も忘れている)、本当に手ひどい報復手段で返したそうです。

例えば、幼き某少年に「貧乏人に売るパンは無いね」と言ったパン屋さんは、数十年後に最初は「凄く良い商売拡大の誘いの話を受けて、天にも昇る心地で居た時に、一転して、身ぐるみはがされて、妻子どころか孫まで悲惨な運命に叩き落されたり」とか言う悲劇は、数知れずだったとか・・

その誰もが「まさか、数十年前の自分が言った些細な侮蔑の言葉」が原因しているなどと知らないままに、そして、自分がかって「何気なく吐いた言葉」の主が「世界的な大金持ち」で「世界的な闇の権力者」と結びついた財閥になっているとは知らずに、「なんで、俺がこんな目に遭うのだ~」と泣きながら歯軋りしながら破滅していったと。

その反対に自分に掛けられた「優しさ」は、どんな些細な事でも覚えていて、その人には「過分なお返し」をしたんだとか。

怖い事に、私の知る限りで「実際にこれに似た出来事」を知っています。おそらく、その破滅し、自殺に追い込まれたその人は「死ぬまで、自分が、どうしてここまで追い込まれたのか」知らないで死んで行ったはず・・
それ程「巧妙にジワジワ」と追い詰められていったのだから。

世の中には、本当に「怖い怖い大きな権力組織」って有ります。これは本当。

もう一つ実話です。さる「偉大な実力者(政財界の大物で黒幕)のオジイ様」

芸者さんの見習いさんを可愛がってましたそうな。その子の「傍若無人な言葉遣い」「誰もが恐れる某氏に平気でタメ口を話す怖いもの知らず」が新鮮だった某氏

もう、孫のような若い娘を甘やかし放題。どんな事も許していましたそうです。

ところが、人間は「調子に乗るもの」そのお嬢さんは「オジイ様を甘く見た」

二人だけの時や酒宴の席じゃなくて、公の場所でバッタリとオジイ様に会ったその彼女「あ~ら、お爺ちゃん、ワァ~~、元気~~」と大声で声を掛けちゃった。

立場と場所柄、彼女を無視する某氏。その彼女は、なんと某氏がわざと無視しているのに、それに気付かずにKYな言葉を。

「嫌だ~~、お爺ちゃん。ボケてるの~~??私よ。○○よ~~。耳も遠いの~~?嫌ね~」とこれまた大声で・・

その見習いさんを預かってる置屋の女将さんが呼び出され、話し合いの結果、その見習いさんは速攻クビ!花柳界からの追放。女将さんも「監督不行き届き」で厳重に叱責を。

つまりは「どんなに親しくなっても、TPOと言うか『ある一定の線を越えちゃダメ』一線を越える言葉を言った瞬間、天国から地獄」と言うコースも有りなんです。

私に言わせれば「そこまで、馬鹿な若い子を甘やかした某氏の責任はどうなんだ?その子だけの責任か??」と思えますが・・

でも、これが今も昔も「天上人」「権力者の怖さ」なんだと思ってます。

これ本当ですよ。時として、「本当の権力者」は「風采上がらず、着る者も粗末で、凄く弱弱しくて、時として、馬鹿げたことしている」のですよ。

だから、知らない人は「騙される」そして「馬鹿にして掛かる」そして「言いたい放題」「馬鹿にし放題」。KYじゃない人は「何処かで一線を画している」のに、KYな人は「踏み込み過ぎてしまう」

あっ時がつくと「地雷を踏みまくり」

そこを踏みとどまるかまっ逆さまに落ちるかは「その人の運次第」だし「いかに空気が読めるか」次第だと思ってます。

時として「一時的な溜飲を下げるつもりの言動」が、後々になって「凄い損失」となって戻ってくる事も有りだと思ってます。

私は「失言」しやすいので、気をつけないと・・皆様も、くれぐれも「見掛け」だけで判断すると、背負い投げ食いますよ。

それでは、出かけます。

PS:本当に、良かった~~。自分の優柔不断さに乾杯

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた