追加

すみません。私、基本的に「キンキ」であろうが「ソロ」であろうが、「剛君が発信するもの」「剛君が存在する場所」ならば、どんな事でもOKなんです。

ですから「キンキならば要らない」「ソロならば要らない」と言うのは無くて、節操の無いファンと言われても、「どちらが上とか下じゃなくて、本当の優劣が付け難いほど、どちらも大事」なんです

そして「与えられたものは、何でも楽しく美味しく頂きます」

「キンキとしての活動は要らない」と言う方、今月号の「POTATO」
「Φコン」グッズのパーカーは堂本剛デザインです。剛君は着心地が良いので、寝巻き代わりにしているそうですよ~。せっかくの「剛君デザイン」を楽しむチャンスを棒に振って、ませんか?ツマラナイ意地のために。

そして「おれたちは“Kid”じゃなくて“Kids”なわけで、あくまでも二人でやってるわけやから。今後も『二人だから出来る事』を考えつつ、皆で楽しめる事をやりたい」と。


この言葉をどう受け止めますか?

「DUET」の「ファンの本音が知りたいので、ファンレター以外にもインターネットとかからもみんなの意見をチェックしている」と彼は言ってますよ。どんなブログでも、「検索機能」でたちどころに丸裸ですよ。

「剛君がどう思おうと、私の勝手」と思う方ならば構いませんが。

そして、少なくとも、誰が見るか判らないブログで「スポンサー企業」や「お世話になっている局」の方への「批判とも言えない個人感情のままの憶測の垂れ流し」は、いかがなものでしょうか?

個人的に、それらがお好きじゃなければ構いませんが、ブログとは、個人の単純な日記では無いのですよ~。始まってもいない事に関して、そして憶測だけで批判するのは、どうなんでしょうか?

私はこの場を借りてお礼です
色々と「大人の事情」がお有りだと思いますが、ファンのためにライブだの何だの考えてくれてありがとうございます。

そして、新しいCMを企画検討してくださった企業の方にもお礼を言いたいです。

事務所の方をはじめとする『大人の方』(皆様、私よりはお若いかもですが) 感謝です。それが、どんな形態でも、私は受け入れますし、感謝します。本当にありがとうございます


PS:世の中「感謝の念を忘れて、シニカルな言葉ばかり並べていますと、本当に「ラッキー」は落ちなくなりますよ。だって、考えてください。「どうせ、XXなんでしょう??」「その位じゃ、嬉しくも無い」と文句ばかりの人には、誰だって「あ、そう!ならやら無いわ」と思ってしまい、何もやらなくなると思えますよ。人間、「可愛げが大事」だし「些細な事でも喜ばれれば『そっか~、もっとがんばろうかな~』」と思いますって。

少なくとも。私の周りの「運が良い方」は「感謝の念」を忘れませんし、「ポジティブ」だし「シニカル」じゃないかもです。

それでは、また出かけます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0