忙しくなってきた。

本当に私の場合「忘れていた頃にラッキーはやって来る」のです。

ここ最近、しばらくご無沙汰な方からの頻繁なメールや電話。もうね、驚くやら嬉しいやら・・

しかし、どうやってスケジュール調整しようか?悩みます。

本来「家の中にいるのが大好き」な人で「お料理したり本読んだりしているのが大好き」な人なのですが、「それではイケナイ」そうです、私の場合は。

大いに「外に出て人と交わりなさい。そうすればするほどラッキーが来る」と言われて、でも本当にその通りみたいです。

でも、時として「運命の女神は残酷」「欲しいと心から願う人には与えられずに、さほどでも無い人に与えられる」

私の場合は、「不思議な巡り合わせ」で、「運を掴みます」それも「忘れていた頃に、向こうからやってくる」

意外な人が意外な人と繋がっているから恐ろしい。その方たちと私とのご縁はどなたも一朝一夕の絆じゃなくて、数年掛けての絆です。

「切れそうになる縁」を大事に大事に繋いでいました。この「点と点」が全部結ばれる日が来ると、どえらい事が起きますね~とどこか人事で楽しんでます。

「本当にご縁が有れば、どんな事をしても切れずに繋がる」モノだと思ってますから。
「縁が切れる」と言うのは、所詮はそこまでの「縁」なのだと思ってます。

私の「人脈」をお話しすると「関係無いじゃない?その人とご縁持っても」とおっしゃる方も出てきますが、ところがところが後になって「エ~~」と言う繋がりが出てきちゃう。

何度も言いますが、小説や漫画の中でよく有るパターン「一見風采の上がらない、皆が馬鹿にしてかかっている人が、実は実力者で、偉そうにしている人が実力も何も無い人」だなんて事は往々に有りますよ。その人の見かけに騙されるな。その人の見かけのアホウさ加減を馬鹿にしていると、どえらい目に遭いますよ~」

そう言う人は、黙って「観察」して黙って「自分に与えられる相手の無礼をカウントしてます」そして、「カウント10」になったら「お終い」です これは、マジ。

そうなると情け容赦なく「バッサリ」。「修復不能」になります。でもね大抵の場合は「イエローカード」出されるんです。私なんか、何度、イエローカードや違反切符貰った事か。

でもね、レッドカードまでは貰わないで済んでいますのは「運が良い」のだと思ってます。

「目先の損得に拘る人は、損をする」って事じゃないのかな?誰だって「ギラギラと欲得ずくの人には、警戒しませんか?」

やっぱり「運と恋愛は、追っ掛けると逃げる」は正解。
昨日のお誘いの電話なんて、もうね「あの時のあの話は業界人独特の社交辞令なのかな~?きっとそうなのだろう」と思って忘れてましたもの

ビックリですよ。

おそらく、244ENDLI-xさんへの「ラリーグラハムさんからの電話」も、「忘れた頃に、ひょっこりとかかってくるかも」ですよ~

私も電話を受けて「え?今頃??」と心の中の声ですよ。でもでも「来るものは拒まず」の精神で、喜んでいかなる事もお受けします。

まあ、時間は掛かるでしょうが。私の予感では2011年に「何かが起こる」と勝手に思ってます

言霊言霊

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0