なんだかな~

ここ数日、本当に忙しくて。「忙しい」と言うのは「心を亡くす」と書きますが・・今の私も「心を亡くしている」のかも・・

そんな中で「チケットの当落を聞く暇すらなくて」
友達もチケット確認がまだだと言ってますし。チケット運が異常に良い友なので、何時も助けられてます、彼女達にはね。

私は、なにせ「光通信」では「当落案内」聞けないし、ワンコちゃんの「食事」がこれまた大変。
下の娘の「帰国の準備」と「Mが来日するかどうか」で揉めたりとめまぐるしくて。

ワンコは以前は「胃に穴を開けて直接にチューブ」でしたが、今回は「身体を立たせて食事をさせて、そのまま30分以上その姿勢を保つ」「水を飲む場合は、15分その姿勢を保たせる」

これね~、聞くと簡単でしょう??体重35キロ以上の犬を30分「犬の食道がまっすぐになるように」抱きかかえて30分いて御覧なさいまし・・

支えるこちらの腰は痛いわ、正座している足に犬の全体重はかかるし、嫌がってもがく犬との奮闘している毎日。30分経つと、私は汗ビッショリ。犬も大変ですが押さえる方も大変。

でもそうしないと「胃に食べ物が落ちないで、太くなった食道に食べ物が滞留してしまい、吐いてしまう。そして、酷くなると、誤嚥性肺炎になってしまう」

「生きているもの」が苦しむのを見ているのは辛い。だから、頑張る。

そうこうする内に、気分転換で「色々なサイト」を見ると、「落選を悲しむ人」が多くて、怖くて当落確認も出来なくなって。確認してもサイトに書くのは止め様かな~とか思ってます。

やっかみ半分なのかなんなのか「当選した人」への嫌味の書き込みや「あの人が当たらなかった、いい気味だ」とか「この人は、どうせハズレてもコネで行くのだろう」とかの書き込み見ているうちに、うんざりとしてきた私です

下には偉そうな事を書きますし、不快になる方は多いと思えますが、ごめんなさい。どうしても書かせてください。

「ファンの有り方は千差萬別」なのは承知。でも「愛を説いている筈の剛君のファンが、あしざまに人を罵って良いのかな~」と。勿論「タレントが、そだうから、それに従え」と言うような事は強制出来ない。

でも、少なくとも私は『剛君ファンって、素敵ね~』と言われるファンでいたい


「楽しむための『ファン活動』なはずなのに、『家族を犠牲』(私自身猛省ですにして、『家庭を崩壊』させて、『人間関係をズタボロ』にしてまでなんだろうな~と思ってしまいます。

誰もが「見たい聴きたい」のは当然だと思ってます。でも「ラッキーな人もいれば、アンラッキーな人も入る」のは当然。悲しい事に「人生は、不公平」な事も有りなんだと思ってます。

以前も「プラチナチケットをタダで上げる人なんているはずが無い」と言う書き込みを見て「人は、自分の持つ物差しでしか人を計れないのだ」と痛感した事が有りますが、なんだかそれ以来の、いえ、それ以上のショックかも。

以前にも書きましたが「人の不幸を願う」「人の不幸を慶ぶ」人には「人の苦しみを放置出来ない人」がいるなんて想像も付かないのだろうな~って。

でもね、実際におられます。「人の痛みが放置出来ない人」がね。

「トンデモナイ人」がそうですよ。彼女は、凄いもの。

「彼女のしてきたエピソード」をある人達に話したら「そんな事は、彼女がお金が有るから出来る事なんじゃないか?」と言われました。
悲しかったですね。「そういう風にしか受け取れないんだ」この人達は。

でもね、そうじゃないのです。

よくよく彼女と付き合って、事情を聴いたら『お金が無い時でも、彼女は持っているお金の半分を彼女以上に困っている人に差し上げていた』のですよ。今でも、本当に「採算度外視」で、色々な事をしてられる。


本当に、頭が下がります。

ここ数日、凄く「心がグチャグチャ」で人間関係に疲れていて、でも、そんな中でも「メール」で心慰められたりしていました。

悲しい現実ですが「これからの世の中、もっと酷くなるのが現実」かも知れません。

それでも「立ち向かわなければならない現実」だとしたら、「人を恨む妬む」前にヤラナケレバならない事って有るのじゃないかな?と思えます。

おそらく、今のキンキファン(オンリーも含めて)の現状も、今の日本の現状も一緒かもしれない。

「全員一緒の横並びが出来なくなる」と言う現実。

ラジオしかり、ライブしかり。でも、多かれ少なかれ、先輩ファンも歩んできた道のはず。
少なくとも私の知り合いの某先輩Gのファンからは聞かされていたので、「心の準備」は出来ていました。

日本の未来も、決して、今までのように「明るいだけの未来」「学校を出て企業に勤めれば、皆安泰」なばかりじゃないと思ってます。

「格差社会」「嫌な言葉ですが「勝ち組・負け組」etc

前にも書きました。もう一度書きますね。ガバイバーちゃんの言葉です。「一昔前の世界なんて、それが当たり前だった。『人間皆平等』なんてありえないんだよ。勉強が出来る人もいれば、どんなに頑張っても、ダメな人もいる。でも、だからと言って、その人がダメな訳じゃない。勉強以外の道で、その人が生かせる道を選べば良いだけ。

設計図引く人だけじゃビルは建たない。実際に家を建てる人が居て、土台を作る人がいて、鉄骨を組む人がいて、色々な職業の人がいなければダメ


なんだか、そんな簡単な事も忘れていないかな~と思ってます。

すみません。グダグダと。

お口直しに、ちょっと、画像をアップします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0