8月21日 キンキキッズコンサート 仙台 レポもどき その3

凄く印象に残った言葉です。

話が前後しますかもですが、21日は朝から雨だったのですが、剛君は「ドラマ収録で、ずっと部屋の中にいるので、たまには外出たいな~、空見たいな~」と思って、起きてから、雨の中、街に出かけたそうです。

光一さんが起きた時に、剛君が見当たら無いので「剛は?」と聞いたら「外に出ています」と言われたそうです。

そんなこんなで、ステージ上で光一さんは、剛さんに「何処に行ってても良いけど、最後には戻って来てくれよ。戻ってくれれば、何処に行ってても良いから」 by 光一

剛さんは「やだな~、それじゃ~まるで俺が放浪癖の有る人みたいじゃないですか~。戻るに決まってるでしょう?」

「テレビドラマのセリフじゃなくて、MC中に言った言葉です」これは、嘘や妄想じゃないです。聞いた私の目がテンになった言葉ですから・・これは、凄く「印象深い言葉」だったし、意味が深い言葉に取れました

剛さんは、雨だし、結局その辺をウロウロして「親子丼」を食べて戻ったそうですが。「親子丼、お前好きやもんな~。よく食べてるな~」と。

光一さんが「それで、何してたん?」と聞いて、剛さんに「ウロウロしてました。横殴りの雨だしね~。あなた知らなかったんですか?凄い雨を」と言われてました。

光一さんは「ウロウロか~、俺は、ウィンドーショッピングって、判らんのよ~、何が楽しいのか~」と。剛さんは「そうかな~、俺は良くするけど」と。

この辺の雰囲気を見ても聞いても「お互いは仲悪い。仕事仲間として致し方無く・・」と言われるのかな~??
もっとも「都合の悪い事は、脳内消去、または聞かなかった事」なのでしょうね~。

「剛は剛。剛のままで良い」も良い言葉だな~と思えましたしね。

今回の仙台ほど、行きと帰りの新幹線での「ハプニング」と「ご縁」、ライブの内容、「20日21日ともに、人から譲られたもではなくて、正真正銘、私名義のチケット」でも有り、まったく「座席も左右対称の同じ場所」でも有ると言う「数々の偶然」に本当に「見えない力」を感じました。

そのおかげで、多くの事を見聞き出来ましたので、良い経験をしました。

レポに戻します。

20日の日に「牛タン」で盛り上がったと。

「お前、飲めるようになったもんな~、昨日なんか、珍しく俺より飲んでたやろ?」と。剛さんが「そう、ビール、白ワイン、そして、発泡の日本酒。奈良でも同じような酒が有って、一杯家に有る。それに似ていて、美味しかった~」と。

しかし、それだけ飲んだ剛さんは、ホテルに帰って「L字型に寝ていた」そうです。「L字型」とは、ベッドのヘッドレストに枕を置き、背もたれにして、テレビをつけたまま寝ていたそうです。

その時の様子を、床に座って、こうやろ~と実演してます。気がついて時計見たら、朝の5時。電気はつけっぱなしで、そのまま寝ていたと。よほど疲れていたのでしょうね~。

光一さんは「ベッドメイキ~~ング」と言う声で起こされたと。実はこの時、「グッドモーニング」と言ったように一瞬聞こえましたが、「ベッドメイキ~~ング」でした。耳悪いな~、私。

「英語かいな~」と剛さん。そして「なんで、お前、『起こさんで~』の札掛けとかなかった?」と剛さん。うっかりと、光一さんは、札を出し忘れましたが、その時も夢うつつのため、返事もしないで「内鍵」(内側のドアロック用の鍵)掛けてあるから、開かないだろうと安心して寝ていたと。

案の定、お掃除の方は、鍵を開けて入ろうとして「内鍵」で「ガ~~~ン」とドアが閉まり「失礼しました~」と帰ったと。

その話から、帝劇の楽屋に泊まってしまった話に。これは、聞いた事が有る話なのですが・・ちょっと、ここから下品になります。

帝劇で、朝まで「打ち合わせ」か「リハーサル」かしていて、帰るのが面倒だから、そのまま寝てしまったと。「俺、寝るとき全裸でしょう?それでね、布団をこうやって抱き抱えるように寝てたわけ」と、舞台の上で、寝転がり左を下に横を向き寝て、右足で布団を挟むような感じで前の方にしているポーズをしました。

「この恰好で寝ていたら、お掃除のおばちゃんがいきなりドアー空けて、『ヒャ~~』って出ていっちゃった。俺のケツ見られちゃった~」と。

光一君の寝姿を後ろからじっと見ていた剛君が、「お前さ~、その態勢からだと、見えたのケツだけじゃないで~~、おそらく」って。

光一さんが「え~、じゃあ『これが俺のオイナリさんだ~』って言うのも見えたかな~」

この前にも、光一さんが「これが俺のオイナリさんだ~」と言って、「これさ~、意味判らない人に翻訳出来ひんよ~」と剛さんが。「少年マンガのネタやからな~」と光一さんも。

でも、あの場にいた人は、意味判ると思えますよ~、二人のジェスチャーで。

もうね、止まらない光一さん「そっか~、オイナリさんどころか、『これが俺のチマキだ~』もかな?」と。こちらは、リアクションに困りますが~~

剛さんが苦笑しながら、「あのですね~、そんなん言われても」と。光一さん、剛さんの方に腰を突き出して、下を見ながら「でも、可愛いでしょう?」と。

剛さんが「そんなもの可愛いと言われても~。男として、そこ可愛いと言われるよりも、ダイナミックとかなんとか言われたいですよね~」とこちらも負けずと・・

あの~~、ご自分達で「親子席にお父さんとお母さんに連れられたお子さんが沢山いる」と言ってたのに~~と思うオバちゃんな私・・

一旦切りますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0