私の見解です

えりこ様のコメントにお返事しようと思ってましたが、昨日は、突然決まった「外国人接待」の準備に追われ、朝からドタバタと。

午前中は、その合間を縫って某作業を進めなければならず、お返事が遅れましたうちに、おとり様からのコメントが入りましたのは、携帯から確認はしていました。

しかし、初めて逢う外国人の接待と車の運転に忙殺され、家に戻るとヘトヘトぐだぐだ。

PCを開く元気もなく今になりました。

「お誕生日コン」と言う言葉に反応されてしまったみたいで、大変申し訳思っております。

私の中ではなんらの違和感も無く使っていた言葉ゆえ、気軽く使ってしまっていました。

もしかしたら、今から書くことは、えりこ様の「傷口に塩」を塗るようなコメントになるかもしれませんが、正直なところ、「一月一日に堂本光一さんと言う方が生れ、その日にライブが有り、そして、お誕生プレゼントが渡され、そのプレゼントもMAやダンサーの方、バックのミュージシャン、バンマス、そして剛君から贈られ(舞台上では、剛君からのモノですが)、ケーキが登場して、お誕生日の歌の合唱が有り、ろうそくの灯を消すパフォーマンスが有るライブ」なので、私は「お誕生日コン」と呼んでも差し支えないのじゃないか?とは思っております。

今までは、東京ドームライブ連続記録をローリングストーンズと争っていたキンキキッズでも有り、年末年始のコンサートが定例化していたため、「元旦キンキコン」=「光一さんのお誕生日」と重なってしまっていたと思えます。

そして、そこに「剛君オンリーファン」の方の(私も、厳密にいえば、剛君のオンリーファンなのでしょうか?)の間では、「キンキコンで、一人だけお祝いされるのはケシカラン」と言う声や光一さんオンリーファンの方の「光一さんがファンだけでお祝いしたい」と言う声が有ったのは事実だと思えます。

ですが、「ギネス記録」と言うホルダーの使命?宿命?として、今までは(まあ、なぜか東京ドームじゃない今年もですが)元旦コン=キンキコン=光一さんのお誕生日を祝うと言う図式になっていたかもしれません。

それは、あくまでも、偶然?と言うか、光一さんのお誕生日が、たまたま「元旦」だったと言う事じゃないでしょうか?
もし、剛君がクリスマス生まれでしたら、大阪で行われていた「クリスマスのキンキコン」は「剛君バースデーコン」になっていなかったかな?と思えます。

少年隊の場合で、誠に恐縮なのですが、確か私は参加していませんが、植草さんのお誕生日「7月24日のプレゾン」は、「植草さんのお誕生日」と言う事で、ファンの間では「特別な日」となっているみたいですよ。

ですから植草さんのファンの方はこぞって、「おめでと~」を言うために、7月24日のチケットを欲しがるとか聞きましたが。お好きな人へ「おめでとうコールをしたい」と言うのは、ファンならば当然の気持だと思ってます。

ただその日を「植草克秀お誕生日プレゾン」とは銘打ってませんが、それは「ケーキが出る」「プレゼントが贈られる」と言う「特別なイベント」が無いからじゃないかな?と思ってます。

剛君の4月10日は、みなとみらい、お台場、北海道と幸いな事に、参加出来ることが出来ましたが、その場合でも「みなとみらい」以外では、「ケーキが出てくる」以外の特別な「イベント」らしきものは無かった気がします。

万が一、キンキキッズライブが「4月10日」またぎで有った場合でも「お誕生日コン」で構わないのじゃないか?と私は思ってますが、今までは、どういう事情なのか「大人の事情」で、4月10日にキンキキッズライブが無かったから言われなかったのかな?と思ってます。

ですが、今年、まさかの「大阪でのキンキだけのカウントダウン」そして、元旦も大阪。

となると、来年は、どう転ぶか判らない状態です。もしかしたら、今年の状態によっては、来年はキンキの年末年始コンすら無くなってしまう状態にならないとも限らないと思ってます。

えりこ様は、おそらく私などと違って、凄く繊細で色々と考えてしまわれる方とご推察します。

なにせ、私は「ダボハゼファン」で、無神経で雑駁な性格ゆえに、お読みになっている方も傷つかれる事も多いのでは?と察しております。

ただ、人の考え方は「100人100色」です。「お前に言われたくはない」とは言われると思えますが、やはり「根本的な所」での「大きな認識の過ち」ではなければ・・・ごめんなさい、私には、どうおっしゃられても、元旦コンがお誕生日コンで有ると認識は覆せないのですよ。

そして、「なぜ、キンキコンで、光一さんのお誕生日を祝うのだ?おかしくないか?」と私におっしゃられても、私は、残念ながら「ジャニー社長」でもなく(性別違うからあたり前)でもなく、メリー女史でもなく、ジュリー女史でも、XーX女史でもなく、ジャニーズの幹部でももちろん無い身としては「ごめんなさい、私に言われても・・」と言う他は無いのです。

ただ一つだけ言えることは「その日が何であれ、キンキであろうが、ソロであろうが、ドームと言う大きな場所でコンサートを行うリスク、は決して低くは無く、諸経費を考えると、ハイリスク ローリターンじゃないか?と思ってます。

そんな事をやらせて貰えるキンキキッズの周りの方に、感謝する次第です。

そして「今そこにある危機」(映画タイトルです)のキンキキッズにとっては、ファン同士で争っている場合でしょうか?と思ってはいます。


そして、この書き込みを最後に、この件に関しての「討論」は、誠にも申し訳無いですが、禁止したいと思ってます。「何処まで行っても、泥試合」になりそうな予感だからです。

勝手を言いますが、ご理解ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス