9月14日 キンキコン 札幌 レポもどき その5

「僕の背中には羽根がある 」の時に、映画友さんは「映像に興味」の方なので余計に「キンキキッズはちょっとお休みして、必ずスクリーン見てね」と頼んでおきましたが・・

やっぱり「久々の目の前の彼ら」にどうしても「目線が行ってしまう」と言う事で、やはり「映像良く見れなかったよ~。やっぱり、本人達見ちゃうから」と

やはり5年ぶりの生キンキだし、ムービングステージも有るし、仕方ないか~~と思うのですが、このアニメ。真面目に見た人沢山いないと「勿体ない」と思ってしまいます。

これは、DVD化(すると思ってます)の際に、絶対にアニメだけ「特典」として入れて欲しいな~と思えます。

映画友さんは「ジェットコースターロマンス」の時の「プロモ」のアフレコに「なんだ?こりゃ~。でもオモロイナ~」と感心してました。「誰が考えるんだろうね~」と言うので「アドリブだそうよ~」と報告しましたとも。
「アドリブか~、でも、よく考えるよね~、こう言うの」と驚かれてましたが。

そうそう「Hey!みんな元気かい? 」の時は、剛君が「男性諸君」を煽ってました。
最初の方で、男の子の声で「ロクロ~~」と言う声が掛かったりして、思わず笑っちゃいました。

北海道は、結構に、男の人も多くて、でもセッションの時に声が出ていなくて、何度も「男だろう~」とか「今のは@@%しか声出てないぞ~」と煽られてました。

「カワイイ子だけ~」に大きな反響に「みんな自分じゃ~そう思ってるんだ~」とはSな光一さんの発言でした。

彼らも何度も「北海道の皆さまも凄く温かかった。凄く楽しかった。またすぐ来たいです」と言う言葉のように、本当に、今まで私が行った会場の何処よりも「チケット譲ってkづあさい」が多かった気がします。

そして、それを見ていると「キンキキッズもまだまだ頑張れる~」と思ってます。

アンコールでは、剛君が「妙な感じの振り?」をします。おそらくアドリブでしょう。確か、片手をピンと伸ばし、両足を曲げて腰を落とします。一旦、そのままポーズを決め、次の瞬間「シャキ~~ン」と言う感じで、足をまっすぐ揃えてつま先立ちで、片方の手を上に片方を下に伸ばして、一本の線のように身体をします。説明下手ですが、判りますか?

これを何度も繰り返していると、バックダンサーさんも同じようにします。剛君、いたずらっ子のように笑いながら、そのポーズが気に入ったのか、繰り返しています。

最初は、何事?と言う感じの光一さんも、最後は二人で「シャキ~~ン」と舞台の上で決めポーズ。

はける時にも行うも、出入口の枠に手がぶつかってしまっていまいまして、二人で苦笑いです。

5年前のキンキキッズの追加コンで初めてドームに行き、その後は今年のソロコンでの北海道。今回は、道中も何もかもまったくの一人でしたが、映画友さんのご好意で食事とか付き合って貰い、知らない場所に案内してもらい、そして、知らないことを一杯、見聞きして、有意義でした。

剛君も光一さんもやはり「東京と言う住み慣れた土地」以外の「新鮮な気」を浴びるのは、良い事なのじゃないかな~と思えましたよ。

キンキコンに関しての「今浦島」の映画友さんは、「バックの人、Jrじゃなくてプロのダンサーになったんだね~。でもさ~、確か、あと二人くらいジャニーズの子いなかったっけっか?」とか言う説明から始めました。

でも、米花君と町田君は「プロのダンサーなのかと思ってた」と。「なんで、あの二人だけ特別なのかと思ってた」と。MAの存在は知っていたらしいですが・

札幌の夜の繁華街を歩いていると、「スクリームのお面」をかぶった「客引き」と遭遇。「ホラーなんとか」とか言うお店でした。

「我田 引剛」な私は、「たけの会」(でしたよね?)の剛君を思い出してしまいました。思いがけないところで「スクリームのお面」と遭遇。

思わず写メしたくなってしまった私。

そうそう、これからもし、北海道に行かれる方がおられましたら、「お土産買うのならば、デパートの地下で買うのがお勧めです」

今年の剛君ソロライブでは、空港でカニやらいくらやらを買いこみましたが、今回は、朝一番の飛行機だったので、時間が無いと思いデパートで買いました。

空港よりも「生鮮品」の品揃えが豊富で、しかも「目玉商品」を教えて貰いました。

「凄く大きなホタテ」(冷凍ですが)が「これは、ドリップが一度も出ていないので、凄く新鮮で美味しいです」と言われて、ホタテとか、カニみそのビン詰を買おうとしたら「2~3日待ってくれたら、カニの甲羅焼きと言って、カニの甲羅にみそとカニ肉が入っているのが入荷しますから、そうしたら、その方が美味しいと思えますよ」とかアドバイスもくれました。

ホッケも映画友さんが「この品質で安い!」と言う「タイムサービスの値段」で売ってくれて、しかも送ってくれます。ついつい大量に買い込み、光一さんから「マイコーマイコー」と言われそうですが、やはり「留守番させた家族」のために、美味しいモノを作らないと~と、素材を中心に買いこみましたが、わが地元のスーパーでは買えないような北海道のモノ、買わずにはおられないです~。

じゃがいもとカボチャを買おうと思うと、「これから10月になると新モノが出るから、今、箱買いすると、芽が出ちゃうから勿体ないよ~」とアドバイスまで・・

「だって、観光に来たのだから、10月には来ないし・・・」と言ったら「電話かなんかで注文したら、ええよ」と親切。

「なまら(北海道の言葉で、大変とか凄くと言う意味だと)楽しく美味しい北海道」でした。

そして、光一さんも「こうして、念願だった地方でのコンサートが出来たのも、皆様のおかげです。またすぐ来られるように、応援よろしく~」との言葉が耳に残ります。

事情で行かれなかった方も多いと思えますし、ご自身のお気持ちで行かなかった方も多いと思えますし、感想なんて「100人いれば100通り」だと思えます。

ですが、ああやって「チケット譲って~~」と言う方が沢山いて、コアで雑誌の隅から隅まで読まれて「なんやかんや」思う方達もおられとは思えますが、日頃はお茶の間ファンだけど「地元に来た時くらいはコンサートに行こうか~」と思うファンの数も、本当に多いと思ってます。

「ネットの声の大きさ」にかき消されてしまうかもしれない「そう言う声」をやはり大事にしないといけないのじゃないか?と思って参りました。

そして、11月の東京ドームも元旦の大阪ドームも行きたいですが、鹿児島もやはり行きたいな~と思った私です。

剛君が「その土地その土地」で「何かを見つけてくる」報告が聞きたいな~と思う私です。

まあ、追加申し込みをしないとアカンので、それどころじゃないのですが・・

長い割に、グダグダのレポでしたが、少しでも参考になればと思ってます。お付き合いくださり有難うございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0