更新をさぼっておりました間の事など

ここ最近、目の回るようなアップダウンで更新していなかった分を纏めて更新します。待っている方などないでしょうが(>_<)
一応、自分の備忘録として書きます。最後の更新が12月02日なのでそこから書きます

12月10日

有楽町の朝日ホールで映画「愛につつまれて~inclusion~」の試写会に参加しました。この会とは不思議なご縁で結ばれまして、映画製作のために多少の寄付などさせて頂きその為に一般公開に先駆けて見てまいりました。寄付なさった多くの方はエンドクレジットで記されておられます。

中には園田天光光先生のお名前も有ります。ボランティアの精神で完成した映画です。

これは知的障がいの有る方達が和太鼓のクラブ活動を通じて、それがやがてプロになり日本各地や世界中を興行して回るほどになった方達にスポットを当て、「障がいの有る無しに関係無く、ごく普通の生活を一緒に送れる」と言うスタンスを貫く雲仙のコミュニティーを描いています。

映画が静かに始まります。映画は淡々と彼らの日常を追います。大上段に振りかざす事も無く淡々と。

彼らは世界的にも国内でも認められる程の和太鼓の演奏者です。そして日常の中に混じって映し出される圧倒的な迫力の和太鼓の演奏シーン。

私が気が付かなかった私の中の「驕り」とか「偏見」みたいなものを吹っ飛ばすような鮮やかな映画です。彼らは素晴らしい才能を開花させましたが、同時に出来ない事も有りますが、それを地域全体で補い合い、出来る人が助け合う。それもごく自然に。

来年の一般公開される映画、ぜひ、一人でも多くの人に見て貰いたいと思ってます。

関連サイトにリンクしています
ableの会
「愛に包まれて~inclusion~」

12月14日

成田に我が家にホームステイをするアメリカ人を迎えに行きます。

本来ならばもう一人オーストラリアからの留学生を迎える予定でしたが、今の日本の現状でオーストラリアの高校生は日本よりも他のアジアに目が向いていて、日本への留学希望者が激減しているそうです(>_<)

以前来日した高校生が、あっと言う間にピアスだらけでどんな手段を用いたかブランド品を購入、勉学よりも夜遊びに夢中になり色々とトラブルを生じたためも有るのだとか。

でも正直助かりました。男の子ならばともかく、娘二人を抱えつつ、女子高生の母親代わりは「正直しんどい」からです(>_<)

アメリカ人Pは大学生でもあり、気心も知れていて楽ですが・・

仕事を早めに切り上げた娘を車でピックアップ、一路成田に。

しかし高速運転が苦手だった私がいつの間にか高速に慣れたのは、みなとみらいライブに車で通ったからでして、剛君効果です(@_@)

時間ギリギリで焦るも、なんと飛行機が3時間遅れで着くとか。

空港で暇つぶしです。

16時到着予定がなんと19時半(>_<)聞けば搭乗してから機内で三時間も待たされたとか。

あの巨体を狭い飛行機の中で待つのは辛かったろうと思えます。

ナンヤカンヤで家に到着したのは、22時前。それからご飯を食べさせて後始末して寝たのが日付が変わってから。

でも何はともかく無事に日本に。これから長い年月、色々と有りそうですが頑張るしかない。

12月16日

すったもんだ有りながら赤坂の改装オープンしたホテルに決まった食事会に参加。政治家の方(週刊誌に載ってましたね~、彼の事。面白い経歴?と言うか、満更、剛君とも縁が無い事も無い。まあ、その政治家に関係したある方と剛君が共演したと言う事だけなんですが)やノーベル賞関係の方や某芸能関係の方と同じテーブル。

なぜ私がここにいるのだ??と悩みつつの食事。この政治家さん、結構に失礼でして、何時も着物の私が洋服を着ていると「意外と、XXさんふくよかで」と(@_@)

それがショックでダイエットしまして、一応、Xキロ痩せましたが。この日も着物を着る気力無しで洋服で行きましたら「何時も着物なのに。長袖だと痩せて見えますね」と失礼な事を(爆笑)以前逢った時は、MAXデブでそれから痩せたんだから~(爆笑)

まあ、彼の党の支持者でもないので構いませんが(苦笑)

それにしても、無知な私。

このホテルの前身がヒルトンで有った事すら知らず、ヒルトンは各空港そばに有るので便利なので良く使うのですが、そしてビートルズ来日の時に使ったと言うのも知ってましたが、なぜかビートルズは止まった時からキャピタル東急だと思ってました。

ビートルズと言えばジョンレノン。ジョンレノン⇒オノヨーコさん。オノさんは剛君とも関係が無い訳じゃ無し、オノさんと今回出席した某様とは浅からぬ関係の方もいらして・・

何所までも世の中って狭いと思う。

そして I 様と彼女の関わっているコラボの話を聞き、ますます楽しみになりました。

そして恒例のクラシックのオバーチャマの「この方ね~、キンキの剛君の追っ掛けやってて」と言うカミングアウトの始まり。「え~~、どうして」とか言う失礼な言葉に反論して、一時盛り上がりまして。

そして私を可愛がってくださっている某紳士の奥様の御親戚のお仕事が判って仰天。

「ほら、あの有名な二人組の・・キンキじゃないのよ、誰だっけ」とオバーチャマが言いだして思わず「タキツバ?」と言った私は立派なジャニオタ(爆笑)

次の日の電話でその二人の正体を知った私はビックリ。まさかのまさかず。「え~~??」です。世の中狭過ぎる。

帰りは最寄りの駅まで送ってくださると言う I 様の車に乗りましたが、六本木界隈を深夜に35~40キロで走る車に乗る恐怖感(泣)

彼女だからこそ許される事じゃないかな?そして色々と聞いてしまい、世の中には知らない事が多いと痛感し、またテレビだけでは判りえない事も一杯有って、テレビを通じての顔のみを信じて「彼・彼女はこんな人」と思っていると背負い投げを食らいそうだと知り愕然です。

そして今本当に怖い事が進んでいるのに、それを認識しないで失礼なのですが瑣末な芸能ニュースの不倫ネタに振り回されている場合か?と思ってしまいました。

大事な情報は自分で掴まないとアカンのだな~と、情報の多さゆえにかえって情報音痴になっていないか?現代人と思ってしまいました。

しかしつくづくミーハーだ私って。

一旦切ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス