今更日記25:ルーベンス展と外国人レクチャーと「みなとみらい剛桜」開花とお墓参り

3月18日

父の幼馴染でもあり、先日伺った親類の長老の方からも話が出た外国人のレクチャーが渋谷であるので参加することにしました。

彼女は「音楽家で翻訳家で幅広く活躍している方」です。長い間、某放送局で英語を教える番組に出てられたのでご存知の方も多いかもです。

しかしその前にBukamuraのルーベンス展http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_rubens.htmlを見に行くことにしました。

「ルーベンス展、想像以上に良かった。しかし海外の絵画(昔の)を理解するのに、聖書とギリシャローマ神話を知らないと大変だ。ルーベンスの題材はかなりその二つが占めていた。しかし「エロイカ」の少佐の「三段腹の女性」と言う言葉が鑑賞中に浮かんで笑いそうで困った」 と、その日のツィートに書きました。

レクチャーの方も予想以上に楽しくて、彼女の英語は非常に判りやすくて楽しかったです。「幼馴染」として父達のことも話されまして、終了後、一応ご挨拶してきました。父のことも母のことも覚えていてくださり、そして共通の知り合いであり、亡くなった父上が有名な作曲家であられた方でご自身も建築で活躍中の方にもご挨拶。

向こうも私のことを覚えていてくださり立ち話です。

世の中は広いようで狭いを再び実感しました。

3月19日
みなとみらいの剛桜が咲きました。
17日には開花が見られたようですが、一足遅れました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


3月20日

お彼岸の中日ですので、お墓参りに参りました。
我が家のお墓は、全部(父方母方、そして家人の)東京にあります

えっこらさと東京に。
まずは「護国寺」
画像


次に四谷。そして最後に「青山墓地」に。

今回はお彼岸の中日なので、いつもは車なるも電車移動です。

疲れました~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス