「ブンブブーン」ロケ地 スロープダイナーザクロ

6月10日

「ブンブブーン」のロケ地スロープダイナーザクロに。http://www.princehotels.co.jp/newtakanawa/restaurant/zakuro/
画像


画像

前の日のデザートビュッフェが、正直「期待はずれ」でしたので、今回もあまり期待はしないで行きましたが。

剛さんセレクト。
画像

画像


同じモノが無かったりしまして、とりあえず。
もう並び方も盛り付けも・・・アカン(泣)でも味は美味しかったですよ~。
画像
画像
画像
画像


特筆すべきは、デザート!
画像

甘い物がダメな私が、お代わりしちゃいました。
画像
画像

「ブンブブーン」ロケ地 ストロベリーデザートビュッフェ

6月9日

「ブンブブーン」のロケ地 新宿ヒルトン マーブルラウンジ ストロベリーデザートビュッフェに来ました。予約が取れないと言う通り、かなり頑張りました。予約時間に行っても、まだ前の組の人が並んでいて凄い混雑。

凄く辛口な感想で申し訳ないですが。真実の声です。

甘い物が若い頃は大丈夫だったのに、最近では苦手になってきたのですが・・とにかく。
キンキさんが選んだ物。テレビから
画像

画像
画像


剛さんが食べて「タピオカが跳ねている?(でしたっけ?)」と言ったタピオカ・・ちょっと生煮えっぽくて、芯が有った気が。「薄荷キャンディー」の歌詞を思わず口ずさんでしまった♪芯が~あ~る~♪

とにかく「甘い!」それで、結局、3つしか食べられず。同伴者も3つで、アイスティーとアイスコーヒーを飲んで、2人で福澤さんを出して、おつりは野口さんにもならず、百円玉が少々

1つ2千円近いケーキとなりました(泣きそうですよ)一番人気のケーキよりも「ピエロの鼻」のほうが好きです。
画像

私のお皿の左端がそうです。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


これだけでは悲しいので、FBロケ地のヒルトンの地下の「チャーリーチャップリン」
画像
画像
画像

予約が取れないお寿司屋さん

6月8日

堂本剛さんのブログのはずなのに、なんdなか食べ物の画像ばっかりアップしている気がします

知り合いから招待された予約が取れない寿司屋 四谷三谷さん。ここはお寿司屋さんですが、まずはお料理から出てきて、その後握りを手渡しされます。ウニとシンジョの汁物。
画像
イカのお造り?
画像
蒸しアワビとこのこ。アワビ、入れ歯でも噛めそうな柔らかさ
画像
蟹だと思いますが、忘れました。
画像
カツオの炙り。背側と腹側の味と食感の違いを味わう
画像
鰯は炙って有ります。
画像
カラスミと魚(だった気が)
画像
ウニのリゾット風生カラスミ添え。生のカラスミを人生で初めて食べました
画像

その後、何貫か握りや軍艦巻きを頂きましたが、手から手へ渡されるので、写真撮る暇無し・・
閉めの「揚巻と助六」に見立てた、干瓢巻きを油揚げで包んだ物と干瓢巻き
画像
デザートの梅煮

ここは、お寿司とワイン・シャンパン・日本酒とのマリアージュを楽しむお店なるも、お酒を飲まず、ウーロン茶だけと言う無粋をしました。

ドミニクアンセル 表参道

6月3日

娘の海外の友人が来日。私のプラニングで、雅叙園の「浴衣で文化財見学&食事」http://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/10204をした後、表参道の「ドミニクアンセル」ベーカリーhttp://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/10204で待ち合わせました。

ここは、キンキのCMのBijoude 表参道本店さんの直ぐ近く。ですが連れもいて、寄る事は叶わず・・涙ながらにタクシーに乗って、表参道を離れましたです。

結局ドミニクアンセルで、クィニーアマンだけ食べて帰る事に。
画像


結局、ビジュードさんのジュエリーはネットで購入しました。