秋田の郷土料理とフレンチのコラボと色々なショーを楽しむ夕べ

5月6日

渋谷の隠れ家レストラン「ロアラブッシュ」https://www.1999group.com/restaurant/
画像
画像
「秋田の郷土料理とフレンチのコラボと色々なショー」を楽しむ夕べが去年に引き続いて開催されました。
去年のブログは無いみたいなので、つぃっぷるのアルバムをリンクしておきます。http://p.twipple.jp/OP9ev その時のショーは「西馬音内盆踊り」http://p.twipple.jp/fc80z

今回はその他に口笛の柴田晶子さんhttp://akikoshibata.com/profile/index.html
画像
画像


初めて聞く口笛の妙技、パペットとのコラボに感動しました。

続いては、2度目ましてのトシカプチーノさんhttps://ameblo.jp/toshicappuccino/
NY在住で、同性婚をなさっていますが、旦那さまは「超イケメンの弁護士さん」
カプチーノさん自身は、NYでミュージカルの評論や演出も手がけ、ご自身でも歌を歌いショーをなさっております。もうね、抱腹絶倒でいながら、泣かされる素晴らしいショーです。

画像
画像
画像


カプチーノさんと一緒に映っているピアニストは安達朋博さん。アダチェンコ王子ですhttp://tomohiroadachi.com/

この日は、クロアチアから帰国したばかりと言うハードスケジュールの中、飛び入りの演奏を。私はなぜか元駐日クロアチア大使ドラゴシュタンブク氏と交友が有りまして、その話で盛り上がりました。シュタンブク氏とのことは、過去のブログhttp://eterno-amore.at.webry.info/201012/article_1.htmlに有ります。
11月にサントリーホールの大ホールで演奏なさるということなので、行きます~~すと約束して来ました。

次は西馬音内盆踊りです。
画像

画像

英国人イケメン君が手料理をご馳走してくれました

4月29日

去年のクリスマスの日にお邪魔した英国人イケメン君の家に再び訪れる事に。何故かブログの記事が無いので、その時にアップしたつぃっぷるのアルバムのリンクを貼ります
http://p.twipple.jp/iyupE http://p.twipple.jp/Kxztd http://p.twipple.jp/RlS4Qその時に私がオイシ~と絶賛した手作りチョコレートブラウニーと同じく手作りの熱々カスタードソースを作ってくれました。

GW前に伊豆で遊んじゃったので、ゴールデンウィークは家でノンビリと思ってましたが、ずっと出て歩く事になってしまいましたが。

ミートローフ
画像
画像


そして「プラトニック」のロケ地「ジェノバ」さんに一緒に行った時に「オイシ~」と言った、ゴルゴンゾーラのニョッキを作ってくれました。
画像

ブラウニーとカスタードソース
画像
画像


その後は、近くの公園まで「カロリー消費」の散歩に。そして帰途につく我々でした。

ミシュラン三つ星レストラン ジョルジュロブション恵比寿

4月26日

お祝いの会に招待されて、恵比寿のジョルジュロブションへ。
画像
画像


恵比寿駅からちょっと行った場所に突然現われるこの建物。なんだか不思議な空間。

画像
画像
画像


お料理はランチなので、軽いコースです。
画像
画像
画像
画像

デザートは撮るの忘れて、食べちゃいました。

知り合いのお付き合いで、外国人接待です。鎌倉・葉山

4月22日

知り合いから呼び出され、外国人接待のプラン作りのお手伝い。一足先に鎌倉見物をしている彼らをピックアップして、ミシュラン一つ星獲得の葉山の日影茶屋に

お料理です。
画像
画像


赤く唐辛子のように見えるのは、伊勢えびの卵だそうです。初めて食べました。
画像


アワビの茶碗蒸し
画像


なるべく「小麦粉」を使わないで欲しいとのリクエストなので、揚げ物は、素揚げの京ナスの中に揚げびたしが。
画像
画像


日影茶屋名物の「タイの炊き込みご飯」
画像


デザートです
画像


その後、鎌倉に戻り「長谷寺」
ここは、FBで剛君が写経した場所でもありますし、花の寺でも有ります。
画像

画像
画像


写経場です
画像
画像


ここで、サザンオールスターズのTシャツを着たファンの方々と一緒になりました。サザン聖地巡礼だそうです。ファンはする事同じです。

ここで私は「某タレントさんのふぁんで、やはりロケ地巡り・所縁の地巡りしてます」とカミングアウト。しかし誰のファンかは内緒でしたら「北島さんかな~、氷川さんかな~」と・・・

「福山さん?」「ジャニーズだったら、マッチ?」「ヒロミゴーとか」って言われて、もうカミングアウトする気力ゼロに(笑)

その後、鎌倉駅まで江ノ電を味わってもらい、住宅街のど真ん中を走る電車に外国人が驚く驚く・・

そして剛さんファンをカミングアウトしそこなった私は自宅に、外国人は無事に東京に帰って行きました。

2泊3日の熱海伊豆 3家族とワンコ連れ旅行その3

ワンコと泊まれるホテルは、前に泊まった「石の家」です。前に泊まった時のブログです。http://eterno-amore.at.webry.info/201702/article_10.html画像も有ります。

今回は、ワンコの他にも手のかかるベビーがいましたので、ホテルの画像は無いです。
ここの特徴は「夕食」です。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

4月20日
マウンテンドッグランへ。http://www2.u-netsurf.ne.jp/~inutori/ http://www2.u-netsurf.ne.jp/~inutori/photo10.htm
この日は暑くて、ワンコ達もバテ気味でしたが。
画像
画像

お昼はここで食べました。
ケニーズハウスカフェ
リンクして有ります。
ここはテレス席がワンちゃんOKなので、いつも伺っています。

その後、伊豆テディーベアミュージアムへ。リンクして有ります。

私と家人はワンコとお留守番です。

その後、つり橋に向かいました。ミュージアムに近いつり橋に行く予定でしたが、間違えて遠いつり橋へ行ってしまいましたので、もう大変な目に遭いました。
画像


そして、へとへとになり帰途につきましたのです。

GW前の2泊3日の熱海伊豆 3家族とワンコ連れ旅行その2

リゾナーレ熱海リンクしてありますにチェックインしました。

予想以上の部屋の広さ(70㎡)にビックリ。4人まで泊まれる部屋に2人(1部屋はベビーを入れて3人)ずつの贅沢。
画像

部屋にはベビーに必要な物が全て揃ってます。
画像


食事は朝も夜もビュッフェですが、離乳食用のメニューも、5・7・9ヶ月とキッズ用のものも用意して有りますので便利ですね。

ここ、ベビーが遊べる「ボールプール」のあるレクレーションルームやボルタリング(親子で楽しめる)や森の遊び場とかもあって、もっと長くいたかったのですが、ワンコと合流するために、伊豆高原へと移りました。

ワンコと家族がリゾナーレまで来て合流。伊豆に向かいます。
まずは神祇神社に
画像
画像


そしてその後「伊豆シャボテン公園リンクしましたへと向かいました。

あいにくと強風のため、ボートはお休みでしたが。入り口のチンパンジーです。
画像

ここはワンコ(犬種問わず)連れOKなのです。アニマルキングダムは「小型犬のみ」でしかも「カート」か「ケージ」に入れるのですよね。
サボテン公園内のレストランはテラス席がワンコ連れOKでして、雨の時もテントが有るベランダで食事出来ます。風が強かったので、テントの中の半室内で食事が出来ました。

園内に展示していた「フェネック」
画像
マーラかな?
画像


熱川のワニ園に、勿論ワンコは入れないので、家人とお散歩です。
ワニ園のマナティー
画像


その後、ワンコの為に「ドッグラン」に行こうと思いました。伊豆高原ワンコの森前に行った時に、凄く楽しかったので。しかしお休み

それで、ワンコ達は家族と近くを散歩していてもらって、私と他の家族は、お隣の伊豆蝋人形館&メキシコ館
(リンクしています)

ここはなんとも「怪しげ」な場所なのですが、結構面白かったですね。写真は禁止のようですので、画像は無いですここもワンコは入れないので、ワンコと家人は近くの桜の里へ。

画像

画像

そしてワンコと泊まれる伊豆のホテルへ移動しました。
一旦切ります

GW前の2泊3日の熱海伊豆 3家族とワンコ連れ旅行

4月18日

イースターホリデーの家族と一緒に、熱海伊豆二泊三日の旅行を企画しました。家人は都合2日目からワンちゃんたちと一緒に合流する事になり、我々だけ一足先に向かう事にしました。

18日は朝早くの新宿発スーパービュー踊り子号(リンクしてます)を予約して有りました。これ、凄いですよ。グリーン車は個室が3室有って、しかもグリーン専用のラウンジも有りますし、10号車にはキッズルーム(これはどなたも使えます)も有りますので、赤ちゃん連れや子供連れには最高かもしれません。

他の家族は都内住みなので大丈夫なるも私だけ都内泊にしました。しかし18日は午前中まで「雨風嵐」の予報で、18日の朝のタクシーの予約が出来ない。

電話を掛け捲り、ホテルやカード会社ら頼んで貰ってもダメで、途方にくれてしまいました。大荷物と子連れでは、雨や風が強い中、駅まで歩く事は不可能ですから。

そこで知り合いに頼む込むと、二つ返事で送迎を引き受けてくれることに。本当に「ネットワークの大切さ」を感じました。

しかし翌朝になると、予報は外れ、雨も止みタクシーは普通に走っています。それで友達に丁寧に詫びを入れ、タクシーで向かいます。

新宿駅で集合。無事に踊り子号に乗り込みます。駅での写真や中の様子は、家族が映りこんでいるので、ごめんなさい、載せられません。

熱海まで本当に快適な旅でした。熱海で下車してレンタカー会社に。5人なのですが、私が運転しているものよりもより大きめのワンボックスを借りました。

慣れぬ車でドキドキですが、まずは最初の目的地に出発です。

伊豆アニマルキングダムhttp://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/
ここに来るのが一番の目的でした。
車内で「Mルビアン」http://www.lebihan.jp/lebihan_lebihan/shop/shop_newoman_shinjuku.html
を食べていましたが、こちらで「虎やライオンを見ながら食事」http://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/eat/
一緒に行った外国人が虎好きなので、喜ぶかと思って。しかし虎は近くにいないので、ライオンを見ながら食事を
画像
途中で、飼育員さんが、ライオンの肉を投げたので、窓のすぐ傍にライオンが。
画像


食後は「ホワイトタイガー」の部屋の前を通って、ふれあいコーナーに。
画像
ホワイトタイガーが近い。

触れ合いコーナーのアルマジロ。これがしたかったのです
画像
画像

カピパラも。
画像

飼育員さんがマーラ(リンクしてます)の赤ちゃんにミルクを。
画像

次にキリンのえさやり
画像

餌をやっている瞬間は、家族が入ってしまうので載せられないのです。
サイに触りなさいというものも有って、サイに触れます
画像

そしてメインイベントは「ホワイトターガーに餌やり」
画像

画像

500円で肉を二切れ貰えます。一回限定何組と決まっていますが、この日は人が少なかったので、家族全員チャレンジできました。
1000円で4切れ、1500円で6切れになるようです。でも某サファリパークのバスでのえさやりよりも、迫力が違うし、楽しかったと思います。

特別公開の「チーターの赤ちゃん」を見て、ホテルに帰る事にしました。
画像

ホテルは熱海のリゾナーレ熱海にしました。
一旦切ります