アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
EternalTuyoshi'sRoom(剛君語り
ブログ紹介
キンキキッズの堂本剛さんが大好きな管理人が、堂本さんのこと映画のことや本のことなど、ジャンルを問わずにしつこく語ってます。
「Chimela(キメラ)」とはギリシャ神話の中の動物です。頭がライオン、体が山羊、しっぽが蛇だと言われます。
私にとっては、堂本剛さんは「歌手」「俳優」「ギタリスト」「アイドル」「プロデューサー」「デザイナー」etc色々な才能が交じり合っている「キメラ」のような人なのです。その意味で、このブログのサイドネームを 「キメラ」にしました。このブログはEternal Tsuyoshi's Room Chimela の一部です。http://eterno-amore.sakura.ne.jp興味のおありの方は、こちらにもどうぞ。
紫の掲示板(雑談・情報)http://eterno-amore.sakura.ne.jp/bbs29/bbs29.cgiもご覧ください


zoom RSS

突然ですが、ブログを引っ越します。

2017/08/28 09:25
8月28日

突然ですが、前から思っていました「ブログのお引っ越し」をいたします。こちらに移します。EternalTuyoshi'sRoom(剛君語り)、http://eternal244.blog.so-net.ne.jp/本当は「大安」の26日したかったのですが、色々とプチトラブルが多く、中々、満足のいく結果が得られず。本日「先勝」は午前中は吉で、「引越しは大安に続いてよい日」とされていますので、お引っ越しします。記事内容は、全て、新ブログに移行できているはずですが、まだ当分はこのブログは残します。

なぜ、ツィッターやインスタと言ったものが主流?で、ともすると「ファンブログ」は流行らないと思われていますが、私は自分自身の記録としてブログで残しておきたいと思っておりますので、ブログは続けようと思ってます。

しかし更新が間遠になりがちなので、止めようかとも思った事も有ります。でもツィッターでは流れていってしまうし・・そんな時にフォロワーさんが「ツィッターのまとめ記事がブログに自動的に移行する」ブログに変えたら?と提案してくださいました。

それは頭の片隅に有りましたが、このブログの「アルバムサービス」が来年、終了すると言う事を知らされて、「ブログ移転」の背中を押されました。

それでEternalTuyoshi'sRoom(剛君語り)とタイトルは変わりませんが、http://eternal244.blog.so-net.ne.jp/に移します。

新しいブログは正直申しまして、デザイン面とかでは少々不満もございますが、やはり機能面、ツィッターとの連動(ツィッター投稿のまとめetc)とかが良かったし、コメント機能を省く事が出来るのがポイントでした。

そういうわけで、細々と続けていこうと思います。では失礼いたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遠方よりとも来る「赤星とくまがい」で盛り上がる

2017/08/22 19:42
7月10日

遠方よりツィッターで知り合った「剛さんファン」が上京すると聞き伝えた友達が「歓迎会」をする事に。その「剛さんファン」の方とは、六本木のブルーシアターの剛さんライブの時に「浅草ロケ地巡り」をしました。その時の記事がこれhttp://eterno-amore.at.webry.info/201603/article_48.html

まずは彼女のホテルで待ち合わせ。麻布十番へ。ファインボーイズロケ地「塩屋」
画像

それから「ブンブブーン」ロケ地「赤星とくまがい」さんへ
いつもはタクシーで行ってしまうのですが、街をそぞろ歩きしていたら、ファインボーイズのロケ地「カレイドスコープ昔館」に出くわしました。
画像

ここは以前も行きました。その時の記事です。
http://eterno-amore.at.webry.info/201105/article_7.html http://eterno-amore.at.webry.info/201105/article_8.html http://eterno-amore.at.webry.info/201105/article_9.html

もう閉店時間でして、外観写真だけですが。

赤星さんの入っているビル
画像

お任せメニューを頼み、マッチングしてもらいました
画像

マッチングのためのグラス
画像

席はロケの時に使用したカウンター席です。
まずはシロギスの昆布〆炙り
画像

それに合わせた角右衛門 夏酒 純米吟醸 しろくま
画像

面白い事に、われわれが飲んだ物には「ペンギン」が。普通の瓶と比べてみました。
画像

若アユと夏野菜の甘酢和え
画像

これに合わすのは「亀泉」
画像

フォアグラのポワレ 桃と共に
画像

合わせるのは「X3亜麻色」
画像

本日の刺身盛り合わせ
画像

合わせるのは「花垣」
画像

マゴチと枝豆のかき揚げ
画像

合わせるのは「死神」
画像

北見エゾシカの炭火焼き ゴマと黒イチジクのソース サマートリュフと共に
画像

合わせるのは「宗玄」
画像

ハモの卵雑炊
画像

合わせるのはにごり酒
画像

デザート
画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


7月7日 大阪日帰り 「豊国神社」→ポップコーンパパ→戎橋TSUTAYA衣装展示 その2

2017/08/22 19:41
豊国神社からタクシーに乗り、ポップコーンパパへ。
運転手さんも知らずで、ナビに住所を入れてもらいました。
外観です
画像
画像

中は、テレビで見るより小さかったです。
中の画像は無いですが、番組で買っていた、梅カツオとハバネロと剛君が買ったというチーズカレーを
画像
画像

大きな荷物をもって、戎橋のTSUTAYAさんへ。
ガラスが反射して見難いのですが。
画像
画像
画像
画像
画像

ロケの大変さを物語るように、金箔がすれてます
画像
画像
画像


大慌てで、新大阪に戻り、七夕なので「星の形」の金平糖を
「桜」と「青」と「紫」と剛君にちなんだ物を
画像


こうして私の大阪日帰り旅は終了です
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


7月7日 大阪日帰り 「豊国神社」→ポップコーンパパ→戎橋TSUTAYA衣装展示

2017/08/22 19:40
7月7日

日曜日に奈良日帰り強行移動をしたばかりなのに、家族が所用で大阪に行くと聞いて、速攻、一緒に行こうと決意。家族は泊り込みですが、私はワンコの面倒を見ないとアカンので、日帰りです
画像


一人だったらさっさと新大阪から大阪城公園内の豊国神社に向かうのですが、この日は途中まで家族と一緒なので、食事などして公園に向かいました。

しかし久しぶりの大阪城公園。全然、様子が違っていて面食らいました。

この日は猛烈な暑さで、おまけに環状線で来たので、豊国神社の反対側?ここから歩くのかと思うとウンザリ。歩き始めてすぐに「引き返したい」と言う弱音も。

でもふと見ると人だかりが。何かと思って行ってみると「ロードトレインのリ場」とな。http://osakacastlepark.jp/access/traffic_system.html
65歳以上は100円だそうですが、残念ながら「65歳以下」なので、300円を買いまして、電車に乗りました。満員なんどえ、相席に。

電車内からの「大阪城」
画像

画像

ロードトレイン最終停車場は豊国神社の裏門でした。
画像

七夕様飾りが有ったので、書いて来ました。
画像
画像
絵馬の奉納も。ここは出世祈願の神社ですのは、承知ですが
画像
病気平癒のお守りと出世祈願根付2種類
画像

一旦切ります
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


寒川神社&箱根神社 「病気平癒の祈願行脚」その2

2017/07/06 15:36
箱根神社
寒川神社から箱根神社へ。

ご覧のように鳥居から階段が。かなり昇るのに苦労します。この神社、願掛けもそうですが、「天は自らを助ける者を助ける」と言う事なのか、険しく長い階段を昇らないと本殿には行けません。
画像
画像


車椅子の方と階段がダメな方の為に、裏参道も有りますが、こちらも結構、急な坂でしかも九十九折になっていますが、私はいつもここを使用しています。

本殿です
画像
画像


こちらの神社は、結構、厳しくて「願いを叶えて頂くには、請願(何々をします)が必要なのです」ただ願うだけじゃダメみたいです。厳しいです。
一応、絵馬を二種類奉納しました。
画像


そして「なで小槌」です。
画像
願い事を心の中で唱えて、三度撫で、お守りを購入してそれに願いをこめるそうです。

九頭竜神社(分社)本社は、プリンスホテルの敷地内を通って三十分くらい歩くので、今回は省略させていただきました。
画像
画像

ご神水
画像
画像


箱根神社と寒川神社で買ったお守り
画像
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


寒川神社&箱根神社 「病気平癒の祈願行脚」

2017/07/06 15:33
7月5日

奈良に日帰り弾丸祈願旅してきたばかりなのに、どうしても寒川神社(相模一ノ宮)にお参りに行きたくて行く事にしました。いつもは拝殿に上がりご祈祷して貰うのですが、まさかいくらなんでも「堂本剛 病気平癒」と奏上していただき、立派な木のお守りを頂く訳にもいかず、拝殿はせずにお参りと絵馬の奉納のみにしました。
画像

画像
画像
拝殿前の八方除けの方位の置物
画像

絵馬は三種類、三種類とも奉納して来ました
画像
画像

その後、箱根神社まで車を飛ばします。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


奈良滞在2時間半 最短記録を打ち立てた日その2

2017/07/06 15:32
7月2日

前の日に「耳守神社」に行けなかったのですが、どうにもこうにも気持ちが治まらない。そこで閃いたのが奈良に行こう!と。

しかし家族が戻る18時から19時には家に居ないとアカン・・

しかし思い立った私は、朝早く支度をして家を出ました。
品川駅の新幹線に乗って、京都へ。

京都に着くと、東京とは一転して「蒸し暑い」

京都から近鉄特急で西大寺へ
画像
画像


頭では理解していても特急の発車ベルが違う事に軽くショックを受けました。

西大寺に到着。ここの幼稚園に剛さんは通っていましたし、剛さんが植えたソメイヨシノも日本有って、ファンの間では聖地(笑)
画像
画像


剛桜、久しぶりで見ましたが、大きく育っていて感無量。
画像
画像


こちらで愛染明王様に、「堂本剛 病気平癒」の願いをこめた護摩木と同じく「病気平癒」の願いをこめた蝋燭の灯明を奉納。蝋燭は毎朝の勤行で灯していただけると

それが終って、前の晩までは「法隆寺」に行こうと電車の乗継まで調べたのに、急に「大神神社」の中の「狭井神社」(病気平癒で有名)に行こうと、気が変わりました。

近鉄特急で大和八木まで。
画像
ここから桜井に行きまして、桜井からタクシーに。

タクシーの運転手さんが私の足が悪い事と時間が無い事を考慮してくださり、上の方まで側道を上ってくださりました。

夏越の大祓の茅の輪がまだ有ったので、一応、寒川神社で済ませた大祓いですが、今一度
画像


狭井神社に回り、ここでも「病気平癒」の願木を奉納し、ご神水とお守りとお砂を買いました。
画像
画像


帰りはタクシーで大和八木まで戻ってもらい、近鉄特急で京都まで。
帰りの新幹線、24分発。奈良に滞在時間2時間半程度。馬鹿丸出しです(笑)
画像


新幹線の中で、京都で買った折り紙で折鶴を。24羽折って、12羽づつキンキを象徴する「青と赤」の折鶴を
画像
囲むようにしました12と言う数は、「アーサー王と円卓の騎士」の数です。
画像

これだけじゃ寂しいので、ロケ地巡りで描いて貰った「縁結」の額を置いてみました。
画像
画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

マイリンク集

EternalTuyoshi'sRoom(剛君語り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる